200年9月1日
大会運営委員会・クラブ委員会議事録
                             クラブ委員会
                             副委員長
                             富澤 務
開催日 2000年8月31日(木)
場所  市川市役所
出席者 藤、宗像、富澤、
     市川RUSH 中谷、玉田、
     千葉バーバリアンズ 春田、高野

1 我孫子クラブの2部大会参加希望への対応
  結論:第12回大会の参加は認めない。
     大会説明会を聞いて、自チームの組織力などと比較して参加を見合わせたチームもある。
     特例を認めることは、今後のクラブの発展という視点からもできない。
  議論:
    ・賛成派(1)現在5チームの参加であるが、6チームの方が試合を組みやすい。
         (2)チームとして、大会要綱の参加資格を満たしていないが、この会合で認めれば、その部分については、なんとかできると考える。
         (3)参加チームを増やすことが、クラブの活性化につながる。
    ・反対派(1)大会要綱でのべている資格を満たしていないことが問題。
           ジャージーなどの大会要綱での指示が満たせる確信がないので、参加をあきらめたチームも現にある。
           今回、要綱を曲げたりすると、今後の歯止めが利かなくなる。
         (2)大会要綱の軽視は、大会自体の規律の乱れにつながり、結局は、クラブの衰退につながる。
         (3)第11回大会、1部参加資格を放棄しており、これは、棄権とも解釈できる。
           棄権があったチームは、翌年の大会参加を認めていない。
    ・折衷案(1)通常に参加をみとめるが、1部への昇格はない、という条件ではどうか。

2 活動報告
2.1 関東クラブ委員会出席報告(富澤)
 東日本クラブ大会の運営についてが主な議題であった。
 神奈川協会に今年登録された、以前東京協会に登録していたクラブチームの処遇について40分程度議論があった。
 結局結論は出なかった。
 千葉県の対応としては、
   (1)重大な不規律があり、他県協会に再登録を検討しているチームの情報があった際には、その名簿を当該協会に要請し、入手する。
   (2)千葉県理事会で、情報として、それらのメンバーが入っている新クラブ登録の際には、慎重に対処して欲しい旨伝える。
 などが必要と感じました。

2.2 千葉県理事会報告(宗像)
 東日本社会人大会が、柏の葉競技場で2回開かれることになった。
 開催準備は、理事が行うことになった。

3 クラブ選手権2部大会
3.1 参加申し込み状況
   5チーム(印西クラブ、柏サンデー、木更津自衛隊、JAWS、浦安クラブ)が参加申し込みした。
   入金については、9月1日現在、浦安クラブを残して入金済み。
3.2 グランド確保状況
   確定しているグランド
     11月 5日 天台
     11月23日 市川市国府台スポーツセンター
   打診中のグランド
     10月 1日、8日、27日のいずれか2日 印西クラブのグランド(担当 富澤)
     11月12日  八幡公園グランド (担当 富澤)
3.3 試合形式
 下図に案示す。
 裏のトーナメントも設定することで、最低2試合を各チームに行ってもらう。


3.4 9月2日抽選会など作業分担など
以下分担で準備する。

No. 作業内容 担当 備考
理事長、レフリー招待  
飲み物・食べ物準備 中谷、玉田 内訳は*1参照
出席者記帳用紙 富澤  
領収書 宗像  
お釣り 宗像  
「受け付け」表示用紙 富澤  
マジック  
テープ  
関東クラブ委員長会議説明資料 富澤 30部
10 式次第作成 宗像  
11 関東クラブ委員長会議説明 富澤 30分
内容:保険について。NPOについて。
12 抽選用具準備 宗像  
13 大会運営委員説明資料準備 富澤 10部

*1.以下内訳で購入する。
 収入 2000円×5チーム=10000円

 ビール350ml×30本程度=約5000円
 缶ジュース×12本=1500円
 ごみ袋
 乾き物 約3400円
 

4 クラブ7人制大会について
 状況報告:
  予定は、10月22日であったが、グランドが現在確保できていない。
 対応:
  海賊クラブ 加藤さんに、TECグランド借用について打診していただく。
  9月7日(木)までにグランド手配できない場合は、セイコーのグランド手配打診を富澤が実施する。
  その他候補として、
    住友重機のグランド
    船橋市の新グランド
  がある。

5 その他
5.1 クラブ千葉県代表チームのサポート費送付について
 千葉県クラブの代表として、東日本クラブ大会に参加する千葉バーバリアンズに対して、クラブ委員会より、何らかの形でサポートしたい。大会参加費程度の金額を代表チームに贈呈することを検討した。
 意見交換の結果、実施すべきという結論が出た。
 具体的な実施方法などについては、クラブ委員会で詳細決定し、実施する。

5.2 大会運営ボランティアについて
 次回大会では、東京都クラブ委員会が実施しているように、ボランティアを募集してはどうか。
 これは、提案です。

5.3 大会要綱のチーム資格について
 2部大会について、参加チーム資格が、3月16日現在としているのは、時期が早すぎるのではないか、という意見があった。
 しかし、これは、最低一年程度の活動実績が大会参加には必要と判断し、今後も継続することにする。

5.4 大会運営委員会に出てこない委員が多い
 表記の件について、以下問題提起がされた。
 ・大会運営委員を各参加チームから2名出すことになっている。しかし、本日の委員会見ても、4チームの代表者しか、出席していない。かつ、出席するひとは、毎回同じである。この現状は、大会の今後の運営を考慮しても大変よくない状況と考える。

 この問題提起に対して、以下対策案を出した。
 (1)開催案内の徹底をします。
   本日の会合は、電子メールのみで実施しており、パソコンなど持っていない人に開催案内が通知できていない。
   今後、開催案内を全員に確実に送付できるように、発送担当者など設定したいと考えます。
 (2)開催案内に、最近の出席状況を明記する。
   誰が、いつ来たのか案内に明示することで、各自の出席状況の自覚を促す。
 (3)チーム責任者にも開催案内を出す。
   チーム責任者には、大会運営委員をフォローし、欠席の場合は、代役の人を出席させるようにする。
 (4)全員に、議事録を発行する。
   インターネットを閲覧可能な人には、現在すでに実施しているが、そうでない人にも、議事録を郵送する。
   議事録は、チーム責任者にも届くようにする。

 本件については、2日説明会終了時点で、具体的な担当など分担し、実行に移す。