6/1 クラブ選手権大会議事録

日時 6月1日
場所 成田中台運動公園 9:00〜15:00
出席者
クラブ委員
大会運営委員

司会 大会運営委員会 市川ラッシュ

1.5時間ミーティング(9:30〜9:50)

第一試合   10:30〜
千葉バーバリアンズ(92) VS  柏サンデー(0)
  担当運営委員 柏クラブ

第二試合   12:15〜
市川ラッシュ(50) VS 茜浜クラブ(19)
  担当運営委員 松戸倶楽部、オール銚子

・浦安クラブさん欠席

  買い出し担当 森尾さん

注意事項
今までと同じで行ってください。

反省会(14:30〜14:45)
第一試合、第二試合
・リザーブ席を用意したが控えの選手がグランド近くまで出てきてしまっている。
 タッチジャッジのスペースが無くなってしまう。

来週 千葉銀行更科グランド
決勝戦  12:00〜
10:00現地集合

試合後後藤レフリーより一言頂きました。
・第3タッチジャッジの重要性として
交代時レフリーへの連絡は、プレーがとぎれた時点で的確に行う。
必ずプレーがとぎれたときでペナルティー時には決して鳴らさない。
鳴らしてもレフリーによっては無視してプレーを続行させます。
(ただし、タッチに出たときはクイックスタートなどがあるために注意が必要。)
 
メディカルをもっと第3タッチジャッジがコントロールするべきである。
負傷者について、選手やレフリーが面倒を見るのではなくメディカルを積極的に行動させてください。
(試合継続中でも積極的に負傷者の手当をさせる。)
選手やレフリーが関与してしまうとそれだけでインジェリータイムが増えて試合時間も延びてしまい、結果的には選手やレフリーに負担が掛かってしまう。

第3タッチジャッジは上記様な事を踏まえて試合のフォローをしてください。とのことでした。


以上