第15回千葉県クラブラグビーフットボール選手権 予選大会
競技委員終了時ミーティング議事録

記2002.11.17 富澤 務

出席 クラブ委員 森尾、宗像、富澤

  1. 日時 2002年11月17日16:00から16:30
  2. 場所 市川市スポーツセンターグラウンド脇役員室
  3. 出席者 
    No. チーム名 氏名
    1 オール銚子 岩田、他1名
    2 浦安クラブ  橋本 慶太
    3 海賊クラブ  加藤 克彦
    4 市川RUSH 中谷
    5 茜浜クラブ 村瀬
    6 クラブ委員
    7 クラブ委員 宗像
    8 クラブ委員 富澤
  4. 内容
    (1)本日の反省
  5. 結果
    (1)キックオフ2時間前の競技委員の集合がマニュアルにはある。本日は、試合の当事者チームの競技委員が、集合していなかった。この場でミーティングをすることで、よりスムーズな運営ができたのではないか、と考える。
    (2)海賊クラブの選手の一人のジャージの胸に、メーカ名が入っていた。この点については、1部大会時にも指摘された。本日の大会の使用は特例として認めるが、今後は認めないものとする。
    (3)フロントローの再入れ替えについて。本日、海賊クラブのフロントローの選手が試合続行できない怪我を負ったので、既に入替済みの選手が再度試合に参加した。しかし、登録名簿上は、フロントローとして登録されている選手が、他のポジションで参加していた。勝敗に関わる問題であるので、本点について、ルールなどに照らし問題なかったのかを確認するべき。
    =>本日の試合については、特に問題としない。別途ルールの調査をする。(担当 宗像)
    (4)空気圧計が入荷された。本日の試合より、空気圧計を用いて、試合球の空気圧を確認した。
    (5)本日は、選手控え席をグラウンド脇から離した場所に置いた。この処置については、当該クラブからも賛同を得られた。
    (6)両クラブとも人数が少なかった。少人数で、メディカル、ボールボーイなどの調整がつかない場合は、まずは、本部に相談してほしい。
    (7)本日、海賊クラブの選手で、頭を打った選手がいた。
    =>後ほど、海賊クラブから障害報告書を提出していただく(担当 加藤)
  6. その他、今後の作業など
    (1)12月中旬にクラブ委員会を開催する。
      =>場所の確保をする。(担当 宗像)

以上